池袋 ホテルナビTOP > 池袋のゲストハウス

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--)
    スポンサー広告

    【池袋西口】サクラホテル池袋★★★☆☆(2.7点)

    「池袋 ホテルナビ」のけいけいあかかです。

    今回は、外国人たちが多く集う国際的なホステル「サクラホテル池袋」を紹介します。



    サクラホテル池袋の特徴


    ・外国人の宿泊客が多いことです。

    ※そもそも、サクラホテル池袋は、外国人の方(バックパッカー含む)が、気軽に宿泊するための施設なので、日本式の応対を望む方には、向かないかもしれません。。。

    口コミ・感想サクラホテル池袋の口コミ(るるぶトラベル)

    [池袋 ホテルナビ]サクラホテル池袋 おすすめポイント1


    外国人スタッフもいらっしゃるので、日本語以外の対応もOKです。

    [池袋 ホテルナビ]サクラホテル池袋 おすすめポイント2


    ▼併設のサクラカフェで「世界のおつまみ」「世界のランチ(平日のみ)」「世界のビール」が、いただけます。
    サクラカフェ@池袋の宿泊施設(ホテル予約)ナビ

    サクラカフェは、24時間OPENなので、何かと便利です。
    無線LANが無料で使え、そっとしておいてくれるので、池袋エリアのノマドワーカーさんがいたりします。
    (コーヒー180円)

    日本にいながら、外国を旅しているような気分を味わいたい!個性的な国の食事を食べたい!という方におすすめです!

    [池袋 ホテルナビ]サクラホテル池袋 おすすめポイント3


    池袋駅北口エリアの「池袋チャイナタウン」で、観光地化されていない「今の中国」を体験できます
    池袋チャイナタウン
    行き交う方たちが、中国語で会話をされていたり、看板が中国語ONLYだったり。
    中には、日本語が通じない飲食店もあるようです。

    「異国人と共生」を考えたい方、必見!!

    サクラホテル池袋 基本データ


    住所:東京都豊島区池袋2-40-7
    アクセス:JRおよび私鉄、地下鉄の池袋西口から徒歩6分
    ※無線LAN、有線LANあり

    [宿泊料金(2012年2月14日現在)]

    ・3,500円-(2名1室)
    ・5,200円-(1名1室)

    ※宿泊料金は、自分が確認をしたときのものです。詳細はリンク先の宿泊予約サイトでご確認ください。

    サクラホテル池袋の口コミ・評判


    口コミ・感想24時間のカフェには、世界の麦酒がありました。
    (30代/男性)

    口コミ・感想外国観光客向けにリーズナブルなホテルを提供しようという試みは支持しますが、もう少しサービスを充実して欲しいです。
    (30代/男性)



    サクラホテル池袋の宿泊プラン・宿泊料金を比較


    るるぶトラベルで池袋のホテルを比較するるるぶトラベルで「サクラホテル池袋」の宿泊プランを検索
    じゃらんで池袋のホテルを比較するじゃらんで「サクラホテル池袋」の宿泊プランを検索
    楽天トラベルで池袋のホテルを比較する楽天トラベルで「サクラホテル池袋」の宿泊プランを検索

    ※各ホテル予約サイトの「サクラホテル池袋」のページにリンクをしています
    スポンサーサイト

    | ホーム |
    Page Top↑
    「池袋 ホテルナビ」は、池袋住民による池袋のホテル紹介です。出張でも、観光でも。池袋を訪問される方が、楽しい「池袋ライフ」を過ごせることを祈っています

    池袋駅東口のホテルサンシャインシティプリンスホテル第一イン池袋ホテルグランドシティザ・ビー池袋京王プレッソイン池袋アークホテル東京池袋セントラルホテル|ホテルウィングインターナショナル池袋ホテルリソル池袋カプセルきぬやホテル池袋
    池袋駅西口のホテルホテルメトロポリタンサクラホテル池袋池袋ロイヤルホテル東急ステイ池袋スーパーホテルJR池袋西口ホテルニュースター池袋ホテルストリックス東京ビジネスホテル西池ホテルオーエドホテルスタープラザ池袋カプセル&サウナ 池袋プラザホテル アーバンビジネスホテル韓国館ホテル昌庭華宮旅館池袋ホテル&カプセル オアシス(旧ロビー会館)
    池袋駅北口のホテル東横イン池袋北口I東横イン池袋北口IIスーパーホテルCity池袋北口アパホテル<池袋駅北口>ホテルサンシティ池袋ビジネスホテル三番館池袋グランドホテル ||池袋情報リンク集

    ▲ Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。